アメリカン・ヒストリーX

jnadtww0.JPGずっと見よう見ようと思っていた映画、ようやく見ました。

評判通り、良い映画でした。


つーか、見る前から良い映画だと分かってる映画って数多いのに、自分はどうしてそういうものを溜め込んで、しょーもない映画(若いアメリカ人男女がプロム・クイーンを目指して殺しあったり、謎の怪物がしつこく追っかけてきたりする90分の映画)ばかりを見るんでしょうかね。

いや実際、ティーンズ馬鹿ホラーも好きでたまらんのでそれはそれで見続けると思うのですが、こういう良い映画を観ると、余りにも志が違いすぎて、「今日映画を一本観たよ」などと同じ言葉で括ってはいけないような気もします。

これは、どうでもいいオトコ=ティーンズ馬鹿ホラー、イケてる良いオトコ=深くて良い映画、と置き換えてもいいかな。


映画の内容は、人種差別問題とそこから生まれる不幸のお話(すごい省略)。

エドワード・ノートンが、この映画では妙に野郎臭く、不幸の中心人物を熱演してます。

ちょっと、エドワードの役の人は主義主張ころころ変わりすぎかもね。
でもそれが意外と現実だったりするんだろうな。

自分も、デビュー前は「オネエって気持ち悪い」と思ってたし。
今思うとそのドあつかましいカン違いが、本当に気持ち悪いです。

そういや、先週の「R.O.D」(深夜アニメ)の中でも、洗脳シーンがあったんですが、「人類の9割9分は自我がないので(洗脳が)大丈夫」というセリフが印象的でした。

そう。ほとんどの人間は考えているようで考えてなどいないんです。

パソコンで言えばみんなケーブルとか接続端子とか記憶装置とかそんなかんじ。自分で考えたんじゃないことを右から左に伝えたり、覚えたりするだけですな。CPUのインテル様は全体の体積の1%以下でしかない。

人種差別に限らず、憎しみも共同性も、理由などいくらでも後付けできる電気信号みたいなもんです。

(こう書くと、俺様は考えてる!と言いたげですが、そうでもない)


映画のラストで、「憎しみは、背負うには重過ぎる荷物だ」という、実に良いセリフがあります。

メッセージとしては、だから愛することに注力しようね、ということなんですが、映画本編があまりにも生々しく「でもこれが厳しい現実」ということも描いているので、なんともやるせません。

「世の中や、人間一人の中には、常に負が渦巻いていて、それはもうどうしようもないんだけれど、なるたけポジティブに考えてほしいな。じゃないとこんな不幸なことになるかもよ!」
みたいなことを言われてるかんじです。ほんと、きっつい映画ですな。

救いは、刑務所内のシャワールームで、エドワード・ノートンが全裸のマッチョ囚人達にケツを掘られるシーンでしょうか。

ってすごくゲイ視聴者によった救いだわ。いやでも本当にエロかった。

やさしいキスをして/DREAMS COME TRUE

gi3gdv2t.JPGドラマ『砂の器』の主題歌。

もはや火サスの岩崎宏美的なドリカムですが、もともとその位置の曲が大好きな自分にとってはイイ!です。

でもドラマのほうはどうもスローペース過ぎてハマり切れません。

それよか映画版の脚本家・橋本忍(『八つ墓村』もこの人)が監督もやっちゃった『幻の湖』に興味津々です。

Amazonの内容説明

「何者かに愛犬を殺されたソープ嬢・道子は復讐を誓い、犯人を捜し始める。実はこの復讐劇には戦国時代からの怨念が絡んでおり、さらに事態は政府の宇宙開発を巻き込み、ジョギング対決へと発展していく。」

ちょっと前に封印が解けてDVD化されたカルト大作。観たい…。

横浜みなとみらい

iq7hksr0.JPGケンさんライブついでに横浜に一泊して観光なんぞしてみました。
そしたらなんと! 2月からみなとみらい線というのが開通していたらしく、ハマは祭りの最中だったのねガーン。どうりで混んでたわけだ。
というか、そもそもCKBのライブ自体、それを記念してのことだったそうで。
ふーん。

それにしても、みなとみらいってすごいですね。たまプラーザ以来の
「わっ!そんな名前付けるか!」な名前。
これから何年経ってもここは「みらい」、しかもひらがなです。

ちゃんと横浜で遊んだことってなかったので、一通りまわってみました。

外人墓地…狭くてしょぼいです(たたられる)
横浜ベイブリッジ…最初、あれがレインボーブリッジだっけ、とか言ってました
ベーリック・ホール…イイ!無料でキレイな洋館の椅子とかに座れて有閑マダム気分が味わえます
港の見える丘公園…ほとんど工事中でした。でも基本的に公園は好き
ブリキのおもちゃ博物館…200円の価値は十分ある。サイトウの中の男の子が大喜びでした(ちょっとだけいる)
猫の美術館…300円の価値はない、おばちゃんの安いコレクションでした
横浜大世界…中華街テーマパーク。ナンジャタウンっぽくて嫌いじゃないが、混みすぎでーす
山下公園…海とか船とか見えて、これぞ横浜なかんじ。好き!
赤レンガ倉庫…中入ると全然普通のショップです
横浜ワールドポーターズ…ここにあった変な雑貨&本屋で辛酸なめ子のサイン入り単行本を購入
よこはまコスモワールド…観覧車だけ乗りました。高所恐怖症なため、しがみつきポーズ。UFOキャッチャー大失敗

てなかんじじゃん。けっこう楽しかったじゃん。(ハマっ子語尾)
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ