テレビ

神様はいると思いますか?

今日、『爆笑問題の!ニッポン(秘)民俗学~霊魂と死についてマジメに語ろうスペシャル』つう特番がありました。
先日編集部で「スピリチュアルな江原さんって、うさん臭ーい。変態プレイ好きそうー」とか下品なことを言ってたら、彼の著作を全部読んでいる編集に「アンタ、彼の本も読んでないくせに、うさん臭いとか言わないで!」と怒られたブルたんですから、もちろん観ましたとも。


番組中、「神様はいると思いますか?」という質問への国べつ回答割合が紹介されたんですが、日本人は「いる 35%、いない 31.6%、わからない 33.4%」でした。
アメリカは「いる」が94.4%。イギリス、ドイツ、ロシアも60%以上だったんで、日本は世界でもダントツで「神様はいる」と答える人の少ない国らしいです。あと「わからない」を選ぶ率もダントツでした。ふむふむ。

この番組、ゲストの女性陣が、YOU、渡辺満里奈、そして美輪明宏様というセレクションも素晴らしいです。いい加減な女に、そつがなくてイヤミな女、そして神様本人です。こんな顔ぶれが、将門の首塚を蹴ったと自慢する爆笑問題の司会で、神様はいるいないって話をするんだから、罰当たりなことこの上ない。ちなみに美輪様は「私は神様を見たんですけどね」と当たり前のように話していましたが。

でも、意外なほど情報量豊富で良い内容でしたよ。
一神教と多神教の違いみたいな解説にも納得しました。日本は神様が八百万もいるわけで、中には貧乏なのとかもいっぱいいて、基本的にユルイ感覚みたいです。宮崎駿作品じゃないが、善悪もハッキリしていない。先の神様質問と合わせてもハッキリと見えてくる、曖昧・ぼかしの精神文化なのですね。
なるほどねー、すごい納得。だから日本の芸能人はオネエ言葉でもはっきりゲイとは言わなかったり、エロビデオのぼかしもいつまでたっても取れないんだねー(すごい偏った応用)。


ところで途中、恐山のイタコばあさんが、霊をおろして遺族と会話するシーンがありましたが、ありゃどう見てもウソ八百でしょうね。もちろんそれで、昔は寒くて貧乏で何もない地域のバアさんが体一つでメシを食えてきたわけですし(ひどい)、人の良さそうな遺族の皆さんもすっきりできるわけなので、その両者の間では何も問題はないんです。
でも猜疑心の強いオカマの立場からすると、こういう具体的すぎる行為についてはやっぱり「うさん臭い」って突っ込まざるを得ない。フィリピンの心霊治療とか、サイババのビブーティとか、民間療法になってる霊的行為ってほぼ全部うさん臭いわ。金返せ!(とられてないけど)
江原さんの場合も商業的かつ具体的すぎる時点で、どうしてもうさん臭く見える瞬間があります。
そういえば、特殊な能力の商業利用って、他分野では当たり前のことなのに、こと霊的能力に関してはなぜうさん臭く見えやすいんでしょうね。

と懐疑的な意見を並べましたが、自分は大槻教授みたいなタイプでは全然なくて、実は本段には『神々の指紋』シリーズ三部作全12冊(注・文字が読めないのでマンガ版)、『ムーミステリー大事典』『オーパーツの謎』などが並んでいるくらいの、不思議大好きっ娘です。
超古代文明はかなーり信じているし、霊的なものも(どちらかというと電波とかに似たようなものとして)ありだと考えています。


で、神様はいると思いますか? の回答なんですけど、いると思います。
でもすごく漠然としてるので、「わからない」という日本人特有の答えのほうが近いかも。

たとえばDNAと銀河が同じように螺旋構造でできているあたりから匂ってくる、繰り返される遠大なフラクタルのシステムっつうのがありますよね(なぜか断言)。
アカシック・レコード(宇宙の全ての記録)なんかもまさしくそういう概念の話だと思いますが、こういう「大いなるシステム=プログラム=意志」がいわゆる神様にあたるものなんじゃないかなーと思ってます。


まあ、そんな果てしないことをよく考えているわけですが、ここ三日間はずっと、「どうして猫は老婆の足指を、右のほうだけ5本も全部食ったのか」という謎のほうで頭がいっぱいでした。本当に世の中は不思議なことだらけです。

早朝スポーツニュース

プロ野球とか大好きなんでー、スポーツニュースのチェックは欠かせないっすよ。
なわけねーだろ。
スポーツニュースなんてホントどうでもいいんですが、寝る前にテレ朝のやじうまプラスは観るようにしてるんです。

img20050830.bmpだって、ブルの許婚(いいなずけ)の吉野真治たんが出てるから…。

慶應体育会サッカー部出身。飲み会ではすぐに脱いで鍛えた身体と胸毛を晒すんだよ…。(調べるなキモイ)
「サッカーも彼女も一筋」って先輩アナが言ってますけどね。彼女ってのが実はブルたんのことだとは、お釈迦様でもわかるめえ。

アド街ック天国「新宿二丁目」

ついに昔からの憧れだった、語学番組の安いスキット映像に出てくるリピート女優になることができました。オネエ語ですけど。

まあバディ表紙もQubeも紹介してもらったんで満足です。

それにしても、夜9時台の番組で「ルミ子」「ドラァグのァ」「6色レインボウ」の意味が解説されたり、スカイジムの紹介があるってものすごいことじゃないかと思います。
(ただしラ・セゾンおねえさんの乳首は放送禁止らしい)
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ